スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人ひとりの力が必要なんです・・・

大地震から5日が経ちました。
 
2万人近くと言われる多くの犠牲者をだし、また今度は、放射能汚染と言う深刻な事態に直面しています。
 
日本史上最大の危機をみんなの力を一つにし、乗り越えましょう!
 
若者たちも、自分たちに出来る事と献血に大勢協力してくれています。
 
先日、大学生の次男が部活で救援物資を送るので協力してほしいと実家に帰ってきました。
洋服は、色々と問題もあり集めなく、タオルや毛布を持って戻りました。
私も数十年前の新潟地震の被災者で、その時の救援物資の有難さは今も忘れません・・・・
自分に出来る事、自分に出来る事とは何・・・・・
 
一人ひとりが出来る事、それをやって行くしかないと思うんです・・・
 
 
ネットでは、日本人を賞賛する各国の声が上がっています。
以下、ネットからの転記です。
 
海外では、東日本大震災の甚大な被害にもかかわらず、社会的秩序を保って互いに助け合う日本人の姿を称賛したり、日本の復興を願うメディア報道が相次いだ。
             ↓
地震多発国で東日本大震災への関心が高い中国では12日、非常事態にもかかわらず日本人は「冷静で礼儀正しい」と絶賛する声がインターネットの書き込みなどに相次いでいる。「(こうしたマナーの良さは)教育の結果。(日中の順位が逆転した)国内総生産(GDP)の規模だけで得られるものではない」との説明が付いた。
この「つぶやき」は7万回以上も転載。「中国は50年後でも実現できない」「とても感動的」「われわれも学ぶべきだ」との反響の声があふれた。大震災を1面で報じた12日付の中国紙、環球時報も「日本人の冷静さに世界が感心」との見出しで報じた。
 
怒鳴り合いもけんかもない」「本当に強い国だけがこうした対応ができる」。ベトナムのメディアは、東日本大震災での日本人の冷静な対応ぶりを、在日ベトナム人らが驚き称賛する声を伝えた。
 
ロシア・タス通信のゴロブニン東京支局長は「日本には最も困難な試練に立ち向かうことを可能にする『人間の連帯』が今も存在している」と称賛。「ほかの国ならこうした状況下で簡単に起こり得る混乱や暴力、略奪などの報道がいまだに一件もない」などとした。
 
以上、共同通信から
 
 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://kamihayashi.blog.fc2.com/tb.php/47-afd1c0c6

プロフィール

木村 雅人

Author:木村 雅人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。